この記事の読了目安は約 7 分です。

こんにちは、さだです。いよいよワイキキビーチでの結婚式の様子について触れていきます!残念ながら僕が式を挙げたわけではないので、今回は家族の視点から見た結婚式の流れをお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク




結婚式当日の流れ

なんとまあ新婦である実の姉が、家族のみんなの為に分かりやすくしおりを作ってくれたのでとっても流れが把握しやすかった(^_-)-☆とてもよく出来ているので、姉に聞いてみてokであれば今後の記事で公開したいと思います 笑

 

新郎&新婦の流れ

●8:50
宿泊先ホテルのベルデスク付近に集合
●9:00
ヘアサロンへ出発
●9:10
ヘアサロン到着&ヘアメイク開始
●10:30
新郎&新婦身支度完了&写真撮影
●10:40
新郎&新婦ビーチへGo
●10:50
ビーチ到着&リハーサル
●11::00
挙式スタート@マジックアイランド
●11:20
挙式終了後、ビーチにて写真撮影
●12:00
写真撮影終了後、サロンへ
●12:40
ホテル到着

 

家族(同行者)の流れ

●10:20
宿泊先ホテルのベルデスク付近に集合
●10:30
送迎リムジンにてビーチへ
●11:00
挙式スタート@マジックアイランド
●11:20
挙式終了後、ビーチにて写真撮影
●12:00
写真撮影終了後、ホテルへ
●12:10
ホテル到着

という流れでした。上記は姉のしおりから抜粋しました 笑 ええ、楽しましたよー(*´ω`*)それでは詳細を書いていきます。

 

ビーチに到着!プランナーさん&神父さんにご挨拶

僕らがビーチに到着すると、プランナーさんがお出迎えしてくれました。今回担当してくれたプランナーさんは大阪出身のハワイ在住の方。物腰が柔らかく、それでいてしっかり自分の意志を持っていそうな素敵な女性です。プランナーさんを囲んでしばしだんらん。この時は打ち合わせとか特にないです。質問にはもちろん答えてくれます。

少しして神父さん登場!日系4世の方で日本語は少し喋れる!この人がニューヨークに住んでる僕の友達に激似!!お~いつから神父さんに 笑 そんな感じなので、とっても親近感沸きました。でもまだ日本に行ったことはないみたいで、とりあえず「You should go to JAPAN」って言っときました(^◇^)

そんなこんなしていると、主役の二人とカメラマンさんが登場です。

 

ビーチ目の前に移動!そしてリハーサル

全員揃うと皆でビーチの目の前に移動します。初めて見る姉のウェディングドレス姿はとっても素敵でした★新郎も長身のすらっと体系なのでタキシードがよく似合う(^_-)そして、リハーサル。本当に簡単に流れを確認する感じです。入場→指輪交換→キス(キャー💛)

僕はこの時どうしていたかというと、姉に頼まれた動画や写真をバシバシ撮っていました!指輪交換のリハーサルの時にカメラマンさんが、「式中は後ろから撮ることになるだろうからここで前から撮っておくといいよ」ってプロさながらのアドバイス!お~さすが!ちなみに式中はカメラNGって言われてたんですけど、カメラマンさんに聞いたら、式の妨げにならなければ全然OKだということ。

エスコート役の新婦側の父以外は、家族は一列になって二人を見守っています。

 

挙式本番

そして本番!リハーサル通りに時間が流れる。僕はカメラに集中しすぎて、ほぼ結婚式の実感なし 笑 でも、二人の幸せそうな顔はバッチリ目に焼き付けました。日本での式と大まかな流れは一緒ですが、聖歌を歌わなかったり、バージンロードがなかったり、音楽がなかったり。ベールダウンはあるんですが、ベールアップは新郎が誓いのキスの時しない時も。その理由は外で行うので、風がある場合、先にベールアップしてしまいます。どちらがいいというのは好みですが、日本の一般的な結婚式に比べて、ビーチ婚はとってもアットホームな雰囲気で行われます。

 

挙式後記念撮影

ハワイ挙式

カメラマンさんが注文するのは4パターンだけ。

  1. 新郎&新婦のツーショット
  2. 新郎&新婦&神父さんスリーショット
  3. 新郎&新婦&神父さん&両家の父親のファイブショット
  4. 両家全員集合写真

この他に新郎&新婦が予めこんな写真を撮りたいと伝えておけば、リクエストショットを数枚撮ってくれます。姉たちは撮りたいポーズをプリントアウトしたものをカメラマンさんに渡し、けっこうリクエストショット撮ってもらっていました 笑 全員の写真撮影が終わると、また二人だけのリクエストショットを何枚か撮ってもらっていました。笑顔が少女漫画のようにきらめいています。これも南国の魔法??笑

 

まとめ

ハワイ挙式

ハワイでビーチ婚に憧れるカップルも多いと聞きます。その理由はそれぞれだと思いますが、僕が感じたメリット&デメリットを言いますね。

メリットは、開放的な雰囲気で結婚式を行えること。南国ならではの海と共に素敵な写真が撮れる。新婚旅行も兼ねられる。
デメリットは、ウェディングドレスの選択肢が少ない。式独特の緊張感が少ない。海外に慣れていない両親を呼ぶと大変かも。

これは僕個人的に感じたことなので、これもまた人それぞれだと思います。結局あえて挙げるなら、日本でもハワイでもメリットデメリットはあるだろうけど、それを柔軟に補っていくことが今の世の中出来ますからね。例えば、二人だけでハワイで挙式、その後両親も呼んで、日本で披露宴。こんなコースも一般的ですしね。式を二回挙げたっていいんだし 笑 実際二人だけで式を挙げている人がかなり多くいました。100mくらいの間に、ウェディングドレスとタキシードを身に纏ったカップルが、3~4組!周りを見渡せば新婚さんだらけです。まあこれも日本では味わえない光景かもしれないですね。

ハワイでビーチ婚の続きはこちらから

あちら系日本人の海外旅日記

このページが気に入ったら
いいね ! してね