この記事の読了目安は約 4 分です。

今日がウルル最後の夜です。振り返ってみれば、ハプニングが起こってくれたり刺激的な初体験のことばかりで、すごく充実した旅行になりました。ほんとメルボルンの空港をまずクリアしていなければ、この想い出は全てなかったと思うとさすがにゾッとしますw

メルボルンからウルルへ!Jet Starチェック厳しすぎ(汗)

今回はウルル最後の夜と同時に、アウトバックパイオニアホテルの滞在もラストナイトとなるので、少しこのホテルを振り返ってみようとも思います。

スポンサーリンク




ウルル最後の夜

ウルル最後の夜の晩餐のメニューは、焼き鳥とレタスとかのサラダと、ボロボロの卵焼きとパンです。なんとも最終日らしからぬ見た目ではありますが、ここで食べる料理はなんでも美味く感じます。

とりあえずハッピーセットビールみたいなのがあったので、今宵はそれで乾杯!動画から切り取った写真はやっぱりピンボケします。でも楽しそうな雰囲気は伝わるのでいいとしましょう。

南国チックな格好をしたお姉さん達も遊びに来ています。

大人数で旅行に来ているパーティーもありました。ツアーなのかな。同じ職場とかの人たちかな。わいわいして楽しそうでした♪右の人めっちゃカメラ目線!

ほんとグループで遊びに来ている人たちが多かったです。クリスマスの旅行でみんなで来たのかな。

とはいってもお一人様や数人の女の子グループもいました。夜のバーは、そんな馬鹿騒ぎする人もいなくて、まったりしていていい感じです。

昼間はほとんど誰もいないのに、夜になるとみんなツアーや観光から帰って来て、バーでお酒を飲みに集まって来ます。ビリヤード台もあります。1ゲーム何ドルだったかは忘れました!ちなみにここからまっすぐ突き当たり左に行くと、プールがあります。

僕も二日目の夜、トモは寝てたので、一人でプールに入りました。星空を見ながらの野外プールは最高でしたよ!12月は適温で気持ちいいし。身長の高いテーブルも置いてあるので、そこでお酒を飲んだり葉巻やタバコを吸う人もいて、なんか意心地が良かったです。その近くに室内のバー&レストランがあります。そこは野外のバーより少しだけ大人な雰囲気な気がしました。

特にこの日は週末だったかな。いつもよりわいわいしてました。ほんといろんな国の人がいます。

そうそう、初日からこのホテルのお姉さんには、とってもよくしてもらいました。Wifiが欲しい時も色々説明してくれたり、スカイダイビングの後のUSBメモリーを預かっておいてくれたり、、、まあそこまでは通常の仕事かw

でも何より、トモがパスポートやバッグを無くした時、気持ちを理解して相談に乗ってくれて、見つかったよ!とトモが報告した時一緒に喜んでくれました。なんか情の湧く素敵なスタッフさんでした!

アウトバックパイオニアホテルのレビュー

すごく居心地が良くて、素敵なホテルでした。スタッフさんも客層も、バーやプールもほんとに力の入っていない適度な心地よさなんです。ホテルの敷地にお土産やさんもあるし、LOOKOUTがあるのも感動しました。ウルルに着いた初日からいきなり素敵なウルルのサンセットを見ることが出来ましたから!もうそれだけでも感動でした。

皆様も良い旅を♪

このページが気に入ったら
いいね ! してね