この記事の読了目安は約 2 分です。

こんにちは、さだです。

2015年シーズン到来ですねー(≧∇≦)

 

それでは今回は、イケてるボーダーはいろんな滑り方が出来る
というのをテーマに、カッコイイ2種類の滑り方をお教えしていきます。

 

その2つとは、

  1. 立ち上がり系の滑り方
  2. 抱え込み系の滑り方

です。

 

なんのこっちゃと思われた方は、まず動画をご覧下さい。

ターンの時に
立ち上がってターンをするのか、
抱え込んでターンをするのかの
違いですね。

 

ゲレンデで見ていると、多いのは抱え込み系のような気がします。

 

でもおそらくですが多くの人は、意識してそうしているのではなく
そう教えられたか、もしくはその方がターンのきっかけを作りやすいからだと思います。

 

一度覚えたことに慣れると、ずっと同じスタイルの滑りをしようと思いがちです。
しかし、いろんな滑り方がある事を知って
実際にいろいろ試してみると
滑りの幅が広がって楽しいですよ。

 

更に、滑りの幅を広げることで
よりスノーボードというスポーツを理解できます。

 

レベルアップにもなりますしね。

 

今日初めて知ったという方は、

まず自分が今どちらの滑り方をしているのかを知り

そして、もう片方の滑り方に挑戦してみてください。

 

2つの滑り方の感覚を是非比べてみてください。

 

スペシャル動画はこちらから全て見れます。

親父の特別授業with○○

このページが気に入ったら
いいね ! してね