この記事の読了目安は約 9 分です。

こんにちは、さだです!
トロントに来て初めて
食事以外のお買い物をしてみました。

 

英語力のレベルで言えば
食事よりも少しハードルが高いかなと
思っていたので
実際お店入ったときはドキドキでした(>ω<)

 

買ったのは『ソレルのブーツ』

 

スポンサーリンク




何でブーツを買ったの??

 

2015年冬のシーズンも中盤に差し掛かって
なぜこの時期に??と疑問に思った方も
いるかもしれないですね。

 

実は僕、カナダは寒く雪も降ると知っておきながら
日本からスリッパみたいなカカトの空いたシューズで
来ていたんです…ヽ(・∀・)

 

日本で買おうか迷ったんですが
まあやり過ごせるかなーと思って
シューズで来ちゃいました!

 

普段日本では冬シーズンは長靴で過ごしてます。
格好よりも機能性♪
長靴最高です!!

 

実際出発当日まで、長靴で行こうか迷っていましたが
さすがに空港や機内長靴だとみっともないかな~と思って
泣く泣く断念しました。

 

んで、カカトの空いたシューズ。

 

塩まみれ

 

機内はとっても快適でした。
暑かったらすぐに脱げるし。

 

トロント着いても雪の少なさに
「な~んだ全然くつでいいじゃん」
と思っていました。

 

甘かったーーーーーーΣ(゚д゚lll)

 

雪は少なくてもかなり寒い。
足が冷える…

 

そして滑る…

 

更にじんわり靴が染みてきた…

 

気づいたら足の感覚があんまりなかったです。

 

3日くらいは我慢してやり過ごせましたが
いかんせん濡れたら乾かないし
友達も出来て、家に遊びに行く時とか
濡れた靴下じゃあ申し訳ない。
ちょっと臭いし…

 

ってことで一念発起して
ブーツを買うことにしました。

 

 

何でソレル??

 

深い意味はないですが
イントラ仲間が皆履いていたので…
あと本場がカナダだと聞いたので
日本より安いかなーって。

 

 

日本より安い?高い?

 

定価は気持ちカナダの方が安いかもですが
僕のは1万4000円くらいでTax入れると
ほとんど日本と変わらないですね。

 

トロントはTAXが高いので…

 

でもセールで40%引きだったので
1万円ちょっと。

 

かなり特した気分です(*゚▽゚*)
日本でも同じか…

 

高校生ぶりくらいにブーツ買ったのでウキウキで
帰宅しました 笑

 

毎日履いてます!快適~♪

 

 

どんな会話したの??

 

思ったほどやりとりはしなかったです。
まあ考えてみたら会話の量なんて
結局人それぞれですからね。

 

僕がしたのはほんの数回だけ。

 

「I’d like to looking for a boots.」
(ブーツを探してるんですが)

 

「may I Just tri this?」
(履いてみてもいいですか?)

 

「How much is this?」
(いくらですか?)

 

「Do you acccept  credit card?」
(クレジットカードで支払えますか?)

 

「Thank you」
(ありがとう)

 

これくらいです。

 

他に色違いはー?とかサイズ違いはー?とか
値段交渉とかするならもっと増えるでしょうが
すんなり決まりました。

 

慣れてきたら今度はもっと買い物する時
いろいろ質問したり、試着した時にリアクションとったり
したいですねヽ(´▽`)/

 

 

カナダの買い物文化

 

これまでに靴以外にも
ボディーショップでハンドクリームと
服屋で手袋を買いました。

 

ハンドクリームはどこかに忘れてきてしまいましたが…Σ(゚д゚lll)
きっとテンパってたんだと思います…。

 

その時はなかったのですが、
靴を買ったとき電話番号を聞かれました。
あと名前。

 

なんでかなーって不思議に思ってるいると
なんか会員登録みたいなのしてくれてました。
実はそんな会話があったんだけど聞き取れなくて
「yes」って答えちゃってたのかなー・゜・(ノД`)
まっ悪いものじゃないしいっか。

 

そして会員登録は無事終了で
ホームページのアクセスの仕方も教えてもらい
ポイントが800点ありますと言われました。

 

まあ恐らく使うことないですが
親切にありがとー!!

 

スーパーも含めてほとんどのお店でクレジットカードが使えます。
これはすごく便利ですね。
ポイントも貯まるし。
でも気をつけなきゃいけないのは
交換レート。
結局日本円に変換して支払っているので
変換の際の手数料が掛かります。

 

なので、一番いいのはこっちで口座を作って
そこにお金を移し
銀行カードに付帯しているデビットで支払うのが
一番無駄がない賢いお金の支払い方法だと思います。

 

銀行カードのつくり方はこちらから
意外と簡単!トロントで銀行口座を作ったよ♪たった7つのステップ

 

 

5日以内にやっておきたい5つのこと

  1. 家を決めて
  2. スマホを買って
  3. 銀行口座を作って
  4. 社会保険番号を作って
  5. メトロパス買って

他のカナダワーホリ記事もよかったらご覧下さいヽ(´▽`)/

他のカナダワーホリ記事は下記URLから

https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/workingholiday-of-canada

 

ブログランキングに参加しました。

あなたからのクリックを夢見て、これからも記事を書き続けます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

 

他のカナダワーホリ記事はこちら
カナダワーホリ

 

世界を旅することに興味があるひとはこちら
あちら系日本人が行く海外旅行旅日記

このページが気に入ったら
いいね ! してね