いや~ん、お尻が出ちゃう!どうにかして親父インストラクター!!

この記事の読了目安は約 2 分です。

スノーボーダー

こんにちは、さだです。

今回はなんとうら若き乙女ゲスト出演してくれました!

 

2シーズンぶりとなる親父の特別授業1発目には

最高の滑り出しかと思います 笑

 

鼻の下を伸ばしながら、デレデレしながらレッスンしている

親父インストラクターを冷ややかな目で見てあげてください。

りなさんの悩み

フロントサイドからバックサイドのターンの時にお尻が出ちゃう

これが何でいけないのかというと

りなさん曰く格好悪いということでしたが

姿勢やバランスが悪くなります

 

りなさんの場合は

そこまで気にするほど出ていないと思いますが

これがひどくなってるバージョンの人は

気を付けた方が良いです。

 

早い段階で直さないと

どんどん抜けない癖として残ってしまいます。

原因

体を必要以上に倒そうとしながらターンしてる。

対処法

無理に体を倒してターンしようとしないで

上半身のローテーションを上手く使ってあげる。

 

バックサイドでターンする時

お腹を出して反り返るようなイメージで滑る。

まとめ

一番大事なのはリラックスして滑ること。

無理に力を入れなくても

板はちゃんと回ってきます。

無理やりやろうとしないで自然に自然に。

 

ターンの仕方が良く分からないという方は

こちらをどーぞ⇒親父の初心者メソッド

このページが気に入ったら
いいね ! してね