この記事の読了目安は約 8 分です。

 

こんにちは、さだです。

さてさて、今回初一人タイなので

ゴールデンナイトまでのちょとした時間つぶしが難しい、、、

 

んで、ネットでいろいろ調べていたら

バービア??3回目にして初めてバービアの存在を知りました。

正確には、店の呼び方を初めて知りました。

スポンサーリンク




バービアって何!?

日本で言うガールズバーみたいなもんです。

でもお持ち帰りアリの(゜ロ゜)

ゴーゴーバーに比べたら比較的ゆっくりと飲むことが出来ます。

ほとんどのお店が仕切りもなくオープンカフェ的な雰囲気です。

 

なので、外からお店の雰囲気を見ることも出来るし

中で座ってナナの様子を観察することも出来ます。

 

何度かタニヤやソイのバービアは入ったことあったけど

一人で入るのは初めてかもヽ(・∀・)

初体験はいつもドキドキです。

迷った末に決めたナナのバービア店内の様子

優柔不断な性格なので、ぱっと決めれず何往復もしてしまいました。

完全に不審者だなオレ(´∀`)

 

15分くらい同じ道を言ったり来たり、やっとこさお店決めました。

誰とも接客してなかったちょっとロリ顔の女の子が決めてです(≧∇≦)/

入口近くにいたので、目が合っちゃいました。

やっぱり男ひとり旅、可愛い子を眺めながら飲みたいもんです。

 

 

席を適当に決めてビールを注文。。。。持ってくるの遅っ!

まっ微笑みの国タイだから許します。

んーなんかお腹も減ったし、ご飯も食べよー。

 

んーいいね、一人でも落ち着くわ。

たぶんお店全体にがっついてる感がないからかな。

お客さんもスタッフも自然体って感じ。

 

まっ中には絡んでくる体格の良い女の子もいましたけどね。

ん?女の子?僕より年上じゃ、、、(ノ∀`)

いやレディーに歳なんて聞くもんじゃありません。

その子はちょっと面倒くさそうだったので、テーブルに来るたびに

置いていたコインを1枚ずつ渡して大人しくしてもらってましたヽ(・∀・)

そーゆーやりとり嫌いじゃないのでね 笑

 

ご飯はタイなのにアメリカンを選んで、本日1食目。

ほんとになんか食欲はないです。

 

ご飯も終わってまったりしてたら

ウェイトレスさんが気を使って話しかけてくれる。

大丈夫わたくし一人には慣れていますので。

でもくっつきすぎず離れすぎずのいい接客だったので

ビールをおごってあげました。

 

あっちなみにバービアは席代とかは一切かかりません。

飲み物とご飯代だけです。

女の子のドリンクはもちろんかかります。

 

まっ一人も飽きてきたし、カタコトの英語で会話してみますか。

うんうん、2割くらいしか言ってること分からんけど

なんか笑ってるしいっか。

さあ、こっからお目当の子を口説いていくよ!

きっかけ

ふと、入口で目が合ったの女の子どうしてるかなーと思って見てみたら

まだ女の子同士で話してる。

来ないかなーと思ってたけど来ないからこっちから行きました。

 

一緒に飲んでたウェイトレスさんに

「ねーねーあの子呼んでいい」って聞いたらOK!

 

だいたいこういうお店でずっと座ってるだけの子って

やる気がないかシャイかどっちか。

後者ならいいんですよね(ノ∀`)

この子は、後者でした。

打ち解けていく過程

頑張って話してみて、笑ってくれるたびに「よしっ」って!

こういう恥ずかしがりやな子が

少しずつ打ち解けていく過程が好きですね。

 

 

日本語はほぼなしでしたけど、なんとか3人でワイワイやってました。

途中白人のダンディーな男性もたまに話に加わってくれて。

一番盛り上がったのは僕の髪型でした。

学生の時以来十数年ぶりにパーマをかけていて

ちょっとくるんくるんしてました。

その髪型がおかしかったみたいヽ(・∀・)

コノヤロー。

でも笑ってるしいっか。

なんか楽しくなってきた。

店外に誘う時は、二人だけでデリケートにね♪

そろそろナナのゴーゴーバーも開店する時間だけど

今日はこのロリ系でシャイな女の子ともうちょいいたいし

連れ出そっかな。

 

ウェイトレスさんにしばし席を外してもらって

二人で話して、朝までは無理だけど1時間だけなら。

うん、それでもいいよー。

ほいじゃあお店出ますか。

 

 

お店に連れ出し料500バーツ払って、女の子には後で2000バーツ。

ゴーゴーやタニヤのカラオケに比べたら気持ち安めです。

変態炸裂と長い道のり

連れ出してお店を出るとき、皆の視線が気持ちいい 笑

ウェイトレスさんは営業スマイルだし

他の女の子たちはもう出かけるの?行ってらっしゃいヽ(´▽`)/って感じだし

他のお客さんは、あーあいついったなーみたいな感じだし

なんか面白いっす。

なんか冒険に今から出かけていくような、そんな感覚。

まあこれは僕独特のヘンテコな感性なので気にしないでください。

 

さて、行きたいとこもないしホテルでゆっくりしますか。

タクシーに乗り込んで、50分…

今だにつかねーじゃねーか(・_ ・)

 

なんか分かりにくい場所だったみたいで

持ってきた地図も英語表記で読めなかったらしい。

女の子は一生懸命グーグルマップで調べてくれてたけど

ずーっと悩み顔(´∀`)

車に酔ったらしく、「おえ~」って言ってた。

すまんね、分かりにくいホテルに泊まってて(´・ω・`)

 

なんかちょっと車内にブルーな雰囲気が漂いつつも

やっとこさホテルに着きました。

 

だいぶ記事が長くなってしまったので今日はこの辺で…

続きはこちら

バービア嬢とホテルであんなこと!?ロリ系美人はまるで○○だった…

ブログランキングに参加しました!

あなたからのクリックを夢見て、これからも記事を書き続けます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

 

他の海外旅行記事もよろしくです
あちら系日本人が行く

 

カナダ留学カナダワーホリに興味がある方はこちら
カナダワーホリ

このページが気に入ったら
いいね ! してね