なぜ!?カナダの銀行で、預金があるのにお金が引き出せない原因を追究…Available FundsとBalanceの違い

この記事の読了目安は約 8 分です。

こんにちは、さだです。
トロント生活にもだいぶ慣れてきました。
が、ハプニングはまだまだあります。

ATMでお金を引き出すまで

そろそろ、前に作った現地の銀行口座に
お金を移動しようかなと思い
ATMに向かいました。

銀行講座の作り方はここをクリック

 

試しに10ドル預入れしてみました。

預入方法についてはここをクリック

 

その後、試しに引き出してみようとしたら…《゚Д゚》
引き出せない…
レシートを見てみると
ちゃんと金額が預入されているはずなのに…

⇒お金の引き出し方はここをクリック

 

んーと、何でだ??
レシートにもそうだし、Account info(アカウント照会)を見ても
ちゃんと入れた金額は書いてあるし。

 

でも引き落とすときに
引き落とせる額が0になってる。
当然金額を入力しても引き落とせない…
意味わからん。

 

でももしかして、認知されるまでに時間がかかっているのか!?
その可能性は十分ありえます。

考えられることとその理由

カナダの銀行ATMは預入の時に
機械が勝手に金額を数えてくれるわけではなく
自分で金額を入力して
ATM近くに置いてある封筒にお金を入れて
機械に入れます。

 

 

予備知識がないので、ここからはあくまで仮説ですが
機械で数えるわけではないので
当然お金を入れたあとに
人間の手で金額が合っているか
確かめるのだと思います。

 

その為のタイムラグがあるのではないかと思います。
そうでなければ、多額の金額を嘘ついて預入し
そのまますぐに引き出してしまえば
立派な犯罪になります。

 

そんなことはありえないので
おそらく僕の仮説は正しいと思います。

 

その場である程度トロントに長く住んでいる人たち何人かに
この件を聞いてみました。
が、多分大丈夫という答えだけで
明確な安心出来る答えは返ってきませんでした。

 

なので、あまりないケースなのかもしれないですが
現に僕自身がこれで困ったので
答えを記しておきます。

どうしたらお金を引き落とすことが出来たのか?

3日待ちました。
カナダの銀行には、預入に2つのカテゴリーがあります。
僕の銀行(CIBC)を例にしてみます。

 

ネットでマイアカウントにログインすると
Available FundsとBalanceとあります。

 

 

ATMで入金すると、まずBalanceに金額が入ります。
これがきっと僕がレシートやAccount infoで
見ていた数字だったのでしょう。

 

そして、ここに反映された数字は
仮デポジット的な感じで
ここだけに数字があっても使えません。

 

数日立つとAvailable Fundsにも
同じ数字が記されていました。
ここに数字が表示された後に
ATMからお金を引き出すことが出来ました。

 

要するにBalanceは資産残高の仮表記で
Available Fundsは使用可能な金額の表記
ということになります。

口座、預入、引き出しのまとめ

 

まず、カナダで長期滞在(6ヶ月以上)するのであれば
現地銀行口座を作ることをオススメします。

 

短期滞在ならあまり気にならないかもしれませんが
長期滞在だとお金の出し入れ時や
クレジット使用時のレートがものすごく気になります。
チリが積もったらだいぶ損してしまいます。

 

30分くらいで発行してくれるので
是非作ってみてください。

銀行講座の作り方はここをクリック

 

次に、お金を預け入れるときは窓口の方が確実です。
人対人なので間違いが少ないはずです。
更に人が直接なので、直接Available Fundsに入れられると思われます。
(これは定かではないです)
僕の友達は少なくともすぐにお金が引き出せたみたいなので。
(銀行にもよります)

 

最後に、お金を引き出すときはATMが便利ですが
入金してすぐには引き出せないので
1週間くらい引き出せなくても困らない分が
あらかじめ引き出し可能になっているか
もしくはキャッシュで用意しておきましょう。
雪を食べることになります《゚Д゚》

おまけ:ATMの預入でミスってしまったけど意外と大丈夫だった件

上記に預入を解説してくれているURLが
貼ってあったと思います。

 

そこに書いてある正しいやり方を
僕は3つ無視しました。

  1. 封筒を使わなかった
  2. 封筒の表裏が逆
  3. 封筒をノリでとめてない

 

封筒(表)

 

1、封筒を使わなかった

預入時には現金をそのまま投入ではなく
ATM機の近くにある封筒を使います。
ですが、そんなこと知らない僕は
直接現ナマ投入~!

 

結果:問題なく数字に反映されていました

2、封筒の表裏が逆

封筒には一応裏表があるようです。
文字が少ない方を表にして投入します。
僕は逆さまにいれました。

 

結果:問題なく数字に反映されていました

3、封筒をノリでとめてない

封筒にはあらかじめ少しノリがついていて
ペタっとくっつくようになっています。
そんなこと知らないので
そのまま投入!

 

結果:問題なく数字に反映されていました

 

今回はたまたまだった可能性もあるので
後で面倒くさくならないように
皆さんはきちんとこっちのATMのルールを
頭に入れておいてくださいねヽ(*´∀`)

 

他のカナダワーホリ実録記事もよろしくです。

他のカナダワーホリ記事は下記URLから

https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/workingholiday-of-canada

このページが気に入ったら
いいね ! してね