この記事の読了目安は約 4 分です。

こんにちは、ペルー文化を受け入れることの出来たさだです。さてさて、いよいよこの旅の3大メインの一つ、マチュピチュに向けて出発します!

コレクティーボ

 

スポンサーリンク




クスコのホテルで優雅な朝ごはん

スタンド・バイ・ミー・ロードを選んだ僕とともだけ、他のみんなより少し出発が早い。線路を歩く時間があるからね( ̄▽ ̄)

ということで、早めに男二人で朝食。ホテルに泊まって男二人で、、、なかなかないなぁこの光景 笑 朝食はパンとオートミール、2,3種類のハム、チーズ、葉っぱ、バナナ、コーヒー、バナナジュースやストリベリージュース、覚えてる範囲でこんな感じです。少し物足りないですけど、まだここのホテルはいい方です。

ホテルに泊まった朝のこの時間好きだなぁ♪( ´▽`)小腹が減った時用に、ティッシュに朝食の残りを詰めて、準備万端!!洋ちゃんとしんやも部屋から降りてきた。

 

僕とトモはロビーで乗り合いバスの迎えが来るのを待っていた!

クスコホテル

…予定時間…まだ来ない。(ペルータイムだな)

…10分経過…来る気配はない。(まぁ想定内だな)

…30分経過…まだ来ない。(さすがに遅すぎだろ)

さっきバイバイしたみんなも、あれ?まだいるのと 笑 不安が限界を超えたので、ツアーデスクに電話することにした。フロントのお姉さんに電話を借りて、電話してみると…

とも「えっ名前が無い?」

えっまぢ!?それ、やばいやつだね…

とも「今探してくれてる…あったみたい。」

おいおい、大丈夫かこのツアー会社 (汗)

とも「もう出ちゃってるから、最後にここに来てくれるって」

とりあえず良かった。でもこの件がこれから起こることの布石だったことは、この時は誰も知る由もなかった。

 

待った甲斐があった特等席!

コレクティーボ

予告通り、僕とともの席以外は満席。僕とともの席はというと、、、助手席とその隣!おぉぉナイス!後部座席の方がいいという人もいるかもしれないが、ここからは正面の景色もよく見える!臨場感があっていい!

 

ゆる〜い感じがキライじゃない

コレクティーボ

車に乗ると、ドライバーから名前と国籍と年齢を書くノートを差し出された。これで誰が乗ったかを把握してるんだね。アナログ感がたまらん(´∀`*)

ドライバーは発車して少しすると、まずガソリンスタンドに寄った。おいっ、普通お客さんを乗せる時は満タンにしてくるだろ!その後、ドライバーは自分の飲み物を買う為に売店によった。自分のかーい!おいっ、普通先に買っておくか、お客さんにも声かけるだろ!でも僕もここでそそくさと自分のドリンクを買えたので、よしとしよう!

ここからは休憩所までずーっと走り続ける…

 

まとめ

クスコ

ペルーのツアー会社、ここに限ってかもしれないですが、かなり適当です。時間にもルーズ。しっかり危機管理しとかないと、下手したら置いていかれます。あのワカチナのタクシーの運ちゃんつながりの方がよっぽどツアー会社っぽかったわ 笑

 

ブログランキングに参加しました。

あなたからのクリックを夢見て、これからも記事を書き続けます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

 

世界を旅することに興味があるひとはこちら
あちら系日本人が行く海外旅行旅日記

 

カナダワーホリ記事はこちら
カナダワーホリ

 

このページが気に入ったら
いいね ! してね