この記事の読了目安は約 8 分です。

こんにちは、さだです。

 

ワーホリのプラン中に3~6ヶ月くらいの

語学学校を組み込む人が多いようですね。

初めは僕もそうでした…

僕が語学学校に行くのをやめた3つの理由

実際にトロントに来るまでは

当たり前のように語学学校に行こうと思っていました。

 

でもトロントに着いた初日に運命を変える出会いがありました。

3人の日本人との出会いで学校に行くのをやめました。

 

そのうち2人は元々学校に行かないと決めていた人。

もう1人はオーストラリアワーホリ時代に学校に行って

お金に見合う意味を感じなかった人。

 

そんな3人との話の中で僕も学校に行くのをやめました。

決め手となった3つの理由

  1. 勉強スタイル
  2. 友達作り
  3. お金の使い道

1、勉強スタイル

これが1番の決め手でした。

 

学校によっても違いがあると思いますが
やることが日本の英会話教室とあまり変わらないということ。

 

それなら自宅で動画で勉強出来るな~って
思いました。

 

そして学校以外にも英語を話すチャンスは
たっくさんあります。

 

日本語を覚えたい外国人と
お互い教え合うことも出来る。

 

実際学校に行ってた人が
僕のイメージよりも話せてない気がしました。

 

それよりも日本にいるときシェアハウスなどで
外国人と接してた人の方がペラペラでした。

 

文法を基礎から覚えるにはいいと思いますが
僕は、聞き取れて話せるようになるということが
最優先だったので学校に行ってる時間を
仕事やコミュニケーションの時間にあてたいと思いました。

2、友達作り

「学校に行って良かったことは?」って聞くと
多国籍の友達が出来たこと。
って多くの人が言います。

 

確かに~と思います。
でも、同じ英語レベルの友達に限らなければ
自分の足を動かせばいろんなところで友達は出来ます。

 

同じ英語レベルの人達といい環境で勉強するのもいいけど
甘えちゃいそうで…

 

なら学校に行かない分の時間を使って
いろーんな人と出会って友達の幅を広げたいなって思いました。

 

その為なら恥ずかしくても声をかけていこうって決めました。

3、お金の使い道

勉強はいつでも出来るし、違う形でも出来る。
学校の費用は1ヶ月に12,3万

 

「そのお金を旅行に使ったほうがいんじゃない」って
言われました。

 

プラス、こっちで出来た外国人の友達と
飲み行ったり食事行ったりに使ったほうが
英語を覚えるの早いんじゃないかなって。

学校に行かなかった別の理由

  1. 後から行ってもいいかなって
  2. チューターってのがある

1、後から行ってもいいかなって

 

僕は本当に英語がチンプンカンプンでした。
子供の頃英会話教室に4年も通ったのにね 笑

 

だから今の英語力で基礎からやるなら
無料の動画やサイトでたくさんそのやり方が出てる。

 

一応英語教材も日本で買ったし。

 

もっと英語に慣れてより高いレベルを求めるようになったら
その時に行ってもいいかなって。

 

そう思えたのはビジタービザでも学校に行けると
教えてもらったから。

 

そんな考え自体来る前はないですからね 笑

 

働くことはワーホリでしか出来ない
語学学校はビジターでも行ける

 

ならやりたかった”海外で働くこと”を優先しようと思いました。

 

専門学校時代の知恵もありました。

 

日本でホテルの専門学校に行っていた僕ですが
学校は確かに知識を増やせます。

 

でも社会適応能力は現場の方が育ちます。

 

学校に通ってるだけでは
実際どんな知識が必要なのかも良く分からない。

 

それよりも1度社会に出てからの方が
こーいうことを学びたいって明確な欲も出てくる。

 

だから社会人からの学校の方が
効率がいいんじゃないかと僕は思います。

 

実際にそういう人いましたし。

2、チューターってのがある

日本で言う家庭教師のことですね。

 

学校のデメリットの一つに
”自分が分からなくても授業がどんどん進む”
ということがあります。

 

それに比べてチューターは1対1なので
自分に合わせてくれます。

 

英語をしっかり覚えたいという視点で言うなら
その方がいいかなと。

 

授業料は時間にするとそんなに変わらないですが

  • 時間や曜日を選べることと
  • 短い時間に集中できるし
  • 自分の教えてもらいたいことを教えてもらえる自由さがあること

先生になってくださいってお願いしてる人が
まだ忙しそうなので
未だにチューターは付けていませんが
効率のいい方法だなと僕は感じました。

まとめ

結局自分次第なんですけどね。

 

学校の方がいいっていう人もいれば
行ってもあまり意味なかったっていう人もいます。

 

自分がしたことに意味をもたすのは
自分がどれだけやるかなんですよね。

 

途中から學校に来なくなる人も
たくさんいます。

 

遊んだりだらけたり…

 

遊ぶことは悪いことじゃないけど
學校にお金をかけてますからね。

 

もったいないです。

 

僕も専門学校時代がそうですから
あまり偉そうには言えないんですけどね。

 

後悔はしてないけど
もうお金や時間を無駄にしたくないんです。

 

だから出来るだけ何が自分にとって大事で
何を優先すべきなのかをいつも考えるようにしています。

 

そうすることで後から気持ちが変わっても
いちいち後悔しないし
すぐに方向を変えられます!

 

ここまで読んでくれたあなたに
最後にこの言葉を贈ります!!

 

今を全力で!!

 

最近、ブログランキング参加しました(>_<)

クリックして頂けることを夢見て、記事を書き続けたいと思います

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
他のカナダワーホリ記事もよろしくです。

他のカナダワーホリ記事は下記URLから

https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/workingholiday-of-canada