この記事の読了目安は約 4 分です。

こんにちは、さだです。

最近ポカポカしてきたトロントです。

 

トロントはどんどん日が長くなっています。

7時頃まで普通に明るかったりします。

そうなると皆浮かれてくるんですヽ(´▽`)/

明るいと時間の感覚狂いますからね。

 

 

スポンサーリンク




32歳、若者に誘われてクラブ通い

 

さて、僕はというと

最近はクラブに誘われることが多いです。

 

誘ってくれる友達が若いってこともあるので

やっぱり元気が有り余っています 笑

 

といってもまだまだ僕も負けてはいませんよー!

32歳独身街道まっしぐらですからヽ(´▽`)/

 

 

クラブのイメージ

 

 

ところでクラブと聞くと

どんなことをイメージしますか??

 

  1. 音楽を楽しむ
  2. ダンスをする
  3. お酒を飲む
  4. ナンパする

 

まあ多いのがこんな感じでしょうか。

僕もだいたいこんな感じです。

 

1,2,3はまあ健全だけど

4はあんまり好きじゃないって方も

多いのかなと思います。

 

でもでも、「ナンパ」じゃなくて「出会い」って言葉に置き換えたら

いいなーって思いませんか。

 

僕が思うクラブの醍醐味

お酒を飲みながら音楽を楽しんで

目があった人と一緒に踊る。

 

仲間と踊るのももちろん楽しいです。

でもでも、名前も知らない人と踊るのも

なかなか楽しいですよ。

その後名前聞いたり、連絡先交換したりしますしね。

 

日本のクラブもいい所たくさんありますが

移民の街トロントの良さは

本当に多国籍。

 

国籍や言葉を気にしてたら

楽しめないです。

 

そんなの気にしなくたって

クラブにいたら音楽で繋がっています。

 

皆楽しみに来てるんだから

笑いながら近寄って言ったら

いっしょに踊ってくれます。

 

笑いすぎたら不気味ですけどね 笑

その笑顔の加減は、お任せします。

 

 

32歳まだまだ全然クラブに行ける

 

御年32歳ですが、周りが言うほど衰えを感じません 笑

まあでも、さすがに10年前とかに比べると

踊った次の日はいろんなところが痛いです 笑

 

っていってもクラブには年齢制限(上限)はないですからね(^O^)

つまらない、もう行きたくないって思うまで

僕はクラブに行くと思います。

 

おじいちゃん、おばあちゃんが

手をつないで情熱的なダンスを踊ってるのは

素敵じゃないですかヽ(*´∀`)ノ

 

ちなみに最近crocodile rockというクラブに行きましたが

箱の作りが好きですね。

 

 

他のカナダワーホリ記事は下記URLから

https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/workingholiday-of-canada

 

このページが気に入ったら
いいね ! してね