この記事の読了目安は約 4 分です。

こんにちは、さだです。

もうオンシーズンも過ぎ

春スノボならではの

陽気なスノボを楽しんでいることと思います♪

 

でもまだまだ、カービングレッスンは続きますよ(ノ∀`)

今回はより角づけを強化し

角づけのプロフェッショナルになってもらうための

テクニカルなレッスンです!

 

前回の”角づけ”記事はこちら

⇒『カービングターンに絶対必要な材料Vol.3【角づけ】』

 

それでは今回の動画をご覧下さい。

スポンサーリンク




角づけエクストラver.1

この足首を使って角づけすることをマスターすると

かなりシビアな板の動きが出来るようになります。

 

普段の生活にあまりない運動なので

初めは難しいかもですが

徐々に慣れてきますので

ぜひぜひトライしてみてくださいね。

 

板を履く前に足首を動かしてみるのも

いいイメトレになると思います。

角づけエクストラver.2

膝を曲げたり、足の付け根を曲げることでも

角づけすることが出来ます。

カービングターンのスピードに対応するためにも

効果的な角づけ方法です。

角づけエクストラのまとめ

カービングレッスンに入ってから

計3回に渡って角づけについての

動画講義をしてきました!

整理すると

  1. 体を倒す
  2. 足首を使う
  3. 膝と足の付け根を使う

ですね。

 

一気に全てやろうとすると混乱してしまうので

1つずつ分けて練習してみてください。

 

その時角づけされているかのチェックも忘れずに♪
(通ったラインを見てみてください)

 

そして慣れてきたら、2つ3つと組み合わせてみてください。

初めは意識しながら頭で考えながら滑ると思いますが

だんだん意識しなくとも自然と滑れるようになってくるはずです。

 

その部分に、滑りこんだ人と滑り込みが甘い人で差が出てきます。

正しい滑り方が分かったら

あとはトライ&トライです(ノ∀`)

 

なかなかうまくいかない~って時は

一人で悩まず、いつでも質問&相談してきてくださいね♪

 

それでは次回は

”親父インストラクターseason2”を愛して頂いた皆様に

感謝のエンドロールムービーを贈ります!

 

これはレッスン動画ではないのですが

感謝のメッセージと共に

親父インストラクターのフリーランが収録されています。

 

果たして親父は

かっこいい滑りを皆様にお届けすることが出来るのか?

次回お見逃しなく!!

 

こちらは予告です↓↓↓

 

親父の初心者メソッド

このページが気に入ったら
いいね ! してね