この記事の読了目安は約 6 分です。

こんにちは、さだです。

4月に誕生日の人が多いのは気のせいだろうか…

カナダディアンの友達の誕生日パーティーに行って来ました。

 

外国に滞在していると

何かしらのパーティーに招待されることがたくさんあると思います。

 

そんな時にどうしていいのか分からないと

不安な気持ちで当日を迎えてしまいます。

 

せっかくの楽しいお誘いがあなたのストレスにならないように

こちらのパーティーでの文化を少しお話します。

 

 

スポンサーリンク




考え方が日本と逆!?

今回はBDパーティーを取り上げてみますね。

バースデーという考え方自体が少し違います。

 

日本だと

皆にお祝いされる日

という印象が強いと思います。

 

カナダだと

皆に感謝する日

という意味合いが強いかなと思います。

 

例えば日本だと

バースデーパーティーを友達が開いてくれて

飲み代をおごってくれたりするのが一般的だと思います。

 

けれどカナダは逆で

主役が皆に奢るケースも多いです。

招待して企画やセッティングするのも誕生日の人です。

 

 

バースデー開催場所は!?

 

多いのがバースデー本人の家。

 

  1. コストが抑えられること
  2. 時間制限がないこと
  3. 苦情があがりにくいこと

 

が理由だと考えられます。

 

ちなみに僕のバースデーの時は

友達がホテルの1室を貸りてくれたんですが

3回ほどセキュリティーが来て

後半は場所を変えざるを得なくなりました。

(その話はまた別の記事でアップしたいと思います)

 

コンドとかのイベントルームやパーティールームだと

時間制限があるところが多いです。

 

そしてもちろん場所代がかかるので

人数によってはホームパーティーが

一番やりやすいのだと思います。

 

 

会費?費用は?

 

上記でも述べましたが

主役が基本的にはお金を払います。

 

なので会費とかは無料の場合が多いそうです。

その代わり、お酒や食べ物を各自持参してきたりします!

僕らもワインや缶ビールやお菓子を持って行きました!

 

プレゼントなどはなくても問題ないですが

あると喜んでくれると思います。

 

 

時間は?

 

ホームパーティーであれば

夜始まりの~ENDLESSだと思います。

 

僕が招待されたパーティーの流れ

 

バースデーパーティー

 

今回僕が招待されたのはバースデーホームパーティーでした。

 

友達6人くらいで行きました!

友達を誘っても誘わずに1人で行っても

どちらでも大丈夫です。

 

けっこうみんな誰かを誘って来たりします。

まあ多い方が楽しいかなって思って

僕も何人か声をかけました(^O^)

 

開始時間は8時~

8時半くらいに家の前についたんですが

声がしない…

パーティーをやってる感じはしないけど

アドレスは、ここだよな~。

友達に電話してドアを開けてもらって

わーお、きれいな家!

 

2階に上がってみると3人くらいが立ちながら飲んでる。

まだまだ皆様子を伺ってる感じ 笑

そう、だいたいこっちの人達はゆったりと時間が流れてます

なので開始時間に全員集合なんてまずありえないです 笑

 

一通り挨拶をして現状報告とかをして

リビングに移動ー!

座り心地のいいソファやゲームとかもあって快適♪

主役が作ってくれたつまみをつつきながら

好き勝手に皆でおしゃべり!

 

少しづつ人も増えてきて

いい感じにお酒も入ってきて

急に電気が消えて

バースデーソングとバースデーケーキ♪

 

「スピーチ」

の合唱!

でも主役は酔っ払ってて話せませんでした 笑

スタイルは違えど、こーいった内容は日本とあまり変わらないですね(^O^)

 

パーティーは仲良くなれるし人脈も増えます。

そんなに英語が話せなくてもお酒飲みながらなので

ノリと勢いで楽しいです 笑

ぜひたくさんのパーティーに参加してみてくださいヽ(´▽`)

 

 

他のカナダワーホリ記事は下記URLから

https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/workingholiday-of-canada

 

このページが気に入ったら
いいね ! してね