この記事の読了目安は約 6 分です。

南米旅行前の準備後編です!
前編はこちら⇒https://xn--o9jzivbt4e3jb4423f73xa2cq5o1e.net/belongings-2-2538

 

意外と便利だったモノ

途中で切らすわけにはいかないからね、大容量のメモリーカード

やっぱり神秘的な大自然が広がる南米に来たんだからいい写真や動画をたくさん収めたいですよね。ということで現地でも売ってはいますが、出来るだけ用意しておいた方がいいと思います。大容量で1枚で済むならなおよしです!なぜなら、小さいものを多く持っていると無くす心配も大きいからですね。あと、持ち帰ってからの写真の整理も大変だったりします。予め分けておけば別ですが。

 

旅をしやすくする電子辞書

電子辞書

スペイン語がペラペラな人なら問題ありません。でも、英語話せるから大丈夫でしょと思っていると、痛い目見ます。現地の人はどこかのスタッフでさえ、想像以上に英語話せません。数すら通じないことがしょっちゅうです。必要最低限のスペイン語のメモ書きをもってくるか、スペイン語の辞書があるといいですね。友達が持ってきてくれていたので助かりました。現地の人とコミュニケーションもとりたいですしね!

 

邪魔になったモノ

二度とのぞき込むことなくごみ箱行きになった双眼鏡

僕は旅人の格好に憧れを持っています。なんだろう、旅行者とは違う何か。まるで探検に出かけるような、アドベンチャーな格好。分かりますかね?そして僕のイメージの中には、首からぶら下げた双眼鏡が外せなかったんです。100円均一で購入して、旅人の装備を整えて、双眼鏡をのぞき込むリハーサル。長時間歩くときは、首からいつもぶら下げていた。

でも、マチュピチュ村で僕は気づいてしまったんです。そう、初めて双眼鏡くんを首にかけた時以来、一度も彼の目をのぞき込んでいないことに…この先こいつを使うことはあるのだろうか。今の世の中、ビデオカメラもスマホのカメラでさえも、ズーム機能が付いている。もし、遠くにあるものを少し大きくして見たいなら、その機能を使えばいいんじゃないかと…そう思ってしまった僕は、迷うことなくバックパックの荷物を減らしたい一心で、ポイッとマチュピチュ村のごみ箱に彼を投げ入れてしまった。これから先、「そーいえばさだ双眼鏡持ってたよね、それでちょっとあれ見てみて」と言われることも知らずに…

2つ以上のモノ(帽子やカメラやズボン)

ズボン

旅行に行く前は、やっぱりいくつか持っていきたくなってしまいます。でも、想像以上に邪魔です。ズボンに関しては、実際僕は捨てるつもりで持ってきていたので、旅先でどんどん寄付していきました(ベッドの上に置いてきた)そして帽子は、キャップとハット2つ持ってきていて、更に途中で自分用のお土産に購入したので全部で3つ。正直使いません 笑 でも友達に貸せたのでよしとします。カメラに関しては、一応全部使ってはいましたが、実際何人かで行くと、他の人も皆それぞれのいいカメラを持ってきているので、一人で2つもいらないかなと少し思いました。今のカメラは動画も撮れるものが多いので、一つにまとめられるならまとめてしまった方がいいのかなと思います。でも、写真や動画に強いこだわりがある人は例外です。ただコンセントが日本のホテルに比べて若干少ない気もしないでもないので、あんまり機材が多くても充電の取り合いになります。少なくともケータイ、カメラ、その他タブレットや髭剃りとかで使ったら全然足りないです。そこら辺も頭に入れておいてもらうといいですね。

 

まとめとして

熟練のバックパッカーは必要最低限の中身にしているそうです。とはいっても、僕らは旅行という感覚も半分以上は入っています。皆さんも、どうしても持っていきたい譲れないものだってありますよね。僕にとってカナダの国旗がそうでした。旅には要らないものかもしれないですけど、これを掲げてどうしても写真を撮りたかった!その理由は、今回の南米旅行のメンツはカナダで出会った人達だったから。言い換えればカナダが出逢わせてくれたんです。だからカナダに対しての思い入れが強かった。とまあ他の人にとってみれば、そんなものというものだって、自分がどうしても持っていきたいのなら持っていった方がいいと思います僕は。旅行こそ付加価値が大事だと僕は思います。絶対必要じゃない付加価値的な要素が旅を、旅行を面白くしてくれると僕は信じています。

あと、旅先で捨てるものと増えるものを考慮して荷物を詰めていくことが大事かなと思います。僕にとっては捨てる服があって、その減らされたスペースにお土産を入れました。僕が意外と便利だったモノに挙げた中でも、サングラスや帽子は現地で十分手に入ります。というかどこにでも売っています。しかももろにペルーとかウユニとか書いてあるのでお土産にもなります。なので、無理して旅行前にそろえる必要もないかもですね。ただサングラスは安いの買うとめちゃめちゃ壊れやすいです。と言っても高いのもどうか分からないですが…ただそういうことも頭に入れながら、旅行の準備をしていくといいですね。長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

あちら系日本人の海外旅日記