この記事の読了目安は約 7 分です。

こんにちは、さだです。あなたが南米旅行に行く前に、これは是非お伝えしておきたいなあと思うこと…それは、何が必要で何が要らないかということ。期待に満ち溢れた初めての南米旅行、あれもこれも持っていきたくなる気持ちは良く分かります。しかし、バックパックには限度があります。持っていきたいもの全部が入るとは限りません。そして仮に全てを詰め込めたとしても、重たくなったバックパックを背負っての移動は慣れないと、弱音を吐きたくなります。そして意外と使わないものを持っていってたりします。捨ててくるつもりで持っていっているならOKだと思いますが、あまり詰め込みすぎているとお土産が入らないんですよね。これはけっこう困りものです。なので出来る限り、バックパックには余裕を持たせてあげた方がいいかなと思います。でもこれはあって良かった!グッジョブ俺!!と本気で思ったものもあったりします。32歳の男子…おっさん?お兄さん?の僕目線ですが、実際に行ってみて思った意外と便利だったモノと邪魔になったモノを区分けしてみたいと思います。当たり前すぎるものは抜かしますね。(パンツとか)

 

スポンサーリンク




意外と便利だったモノ

女性陣のヒーローになったコンパクトドライヤー

僕は強めのくせっ毛なので、気合いを入れておめかしする時はドライヤーが必須です(*´ω`*)行く前はやっぱり写真もたくさん撮るだろうし、出来るだけカッチョよくヘアセットしてな~んて思っていましたが、南米に行ったらそんなことどーでも良くなってしまった…その理由は2つあります。ちょっと汚いくらいが逆にバックパッカーぽくって格好いいと思ったことと、日差しが強くて被り物をしている時間が長かった!まあもともと面倒くさがりやな性格なので、持ってきたはいいがほとんど使用していませんでした。ごめんよ…だがしか~し、かわいらしいドライヤーくんが女の子達のヒーローになる瞬間がやってきました。そう、そんなナイスなシチュエーションを演出したのは、旅の天敵、「雨」さんです。

「雨」さんは突然僕らに降りかかってきました。でも、僕らにはどうしても見たい夜景があったのです(詳細はペルー本編で)。レインコートは皆だいたい持参していましたが、雨が強すぎてびしょ濡れになりながら夜景を見に行きました。まあ体が濡れるのはよしとしよう。ホテルに戻ってシャワーを浴びればいい。だがしか~し、衣類はなかなか一晩じゃあ乾きません。何よりも一番手ごわいのは「靴」!服は乾かなくても、まあだいたい替えは持ってきていると思うのでまだOK!でも、靴は2足なんて荷物になるからほとんどの人は持っていかないと思います。せっかくの観光なのに、びしょ濡れのくつで回ったら、あんまりいい気分ではないですよね。そこで、ドライヤーくんが大活躍。部屋中が匂うかどうかは置いといて、女の子達からモテモテでした。結局僕の手元には、もう二度と戻ってくることは無かったです(泣)

 

ホテルでくつろぐために必要なサンダル

これ、実は持っていってなかったのは僕だけで、他は皆持ってきていました。未だ日本での『室内は裸足』の感覚が抜けていないのか、『ホテルでも靴』ということをすっかり忘れていました。スリッパとかも用意しているはずもなく、シャワーを浴びてから裸足で靴を履いて、なんとなく嫌な感じ。皆さんは忘れずに。

 

目がヤケドしないための必需品、UVカットサングラス

サングラスとウユニ塩湖

日差し対策に必ず用意した方がいいと思います。南米は日差しが強く、日光の照り返しで相当目に負担がかかります。目が焼けると、目に異物が入っているようなゴロゴロ感があったり、寝る時に目をつぶってもなんか明るく感じてしまい、寝るのに苦しんだりします。て素敵な景色を見る時にも、眩しがらずにしっかりと目を開けていられるようにこれはやっぱり必需品です。ただ、やっぱり実際に見える色と少し違うので、素敵な景色を見る時にずっとかけっぱなしもどうかなと個人的には思います。使う所と敢えて使わないところの区別が大事ですね。

 

貴重品を守り使い勝手が抜群な、胸ポケット付きジャケット

これめちゃめちゃ便利です。南米には様々な危険が伴います。その中でも、スリにあったというのはよく聞きます。日本みたいに後ろのポケットになんて貴重品を入れておきたくないですよね。かといって、バックの奥深くに沈めておくのも、使いたいときにめちゃめちゃ面倒だし、時間がかかります。そこでこの胸ポケット付きジャケットは全てを解決してくれます。なんか通販番組みたいに紹介してしまいましたが、本当に便利です。胸ポケットに財布やスマホを入れておけば、気づいたらスリに遭ってたなんてケースは限りなく少なくなるはずです。目につきやすいですからね。更に片手ですっと取り出しやすいので、よく使う貴重品と本当に相性が良いです。但し、僕が言っているのはジッパー付きの胸ポケットに限ります。ジッパーがないと落としてしまう可能性があるので、必ずジッパーが付いたものにしてくださいね。

 

超便利ポシェット型セカンドorサードバック

ナスカとウェストバッグ

2週間分の荷物を詰めたパックパックをいちいち持っていくのはとっても大変!重いし、すぐ出したいものが取り出しにくい。と言ってもポケットに全てを詰め込むのも実は効率悪いし、何より落し物が増えそうで危険ですよね。なので、セカンドorサードバッグを持っていくと重宝します。生活ではなく旅行なので、やっぱり最低限持ち歩きたいものはありますよね。例えば、スマホ、カメラ、財布、とか。その他ツアーのパンフレットやおやつとか、意外と手荷物は増えたりします。バッグ一つ持って出歩いた方がいいです!この時のバッグは肩掛けorウェストバッグがgoodです。前にかけておけば防犯にもなるし、取りたいものが取り出しやすい!

長くなってしまったので後編に続きます
あなたの荷物本当に大丈夫!?南米に持っていって正解だったモノと邪魔になったモノ 後編

 

このページが気に入ったら
いいね ! してね